ニュース
NO-139
弾丸関西旅行レポ4日目 京都 鞍馬山
2015年 05月 22日 (金) 09:27 | 編集
2015年 5月13日 京都編

朝6:45には仁美ちゃん邸をでる
駅まで送ってもらった。
あわただしくてすみません・・・もうやりたいこと詰め込んだ旅行なので!ごめん!

烏丸御池の駅がNHKとコラボ?でなにやら楽しい
150513-k (75) 150513-k (76)
プリンプリン大好き(*^_^*)他も合ったけどとりあえずプリンおさえられればどうでも(笑)
早々に京都へ向かいホテルで荷物を預かってもらう。
そこから鞍馬山へ向かう方向音痴いろいろミス 比叡山鉄道が中途半端に止まったりでなかなか奥まで行けなかったけどなんとか
あ、私のミスじゃなくてそういうダイヤね
150513-k (1) 150513-k (2)
やっと到着
鞍馬口から貴船に向かう方がいいと言うことで行って参りました。

鞍馬山。鞍馬寺です!
150513-k (3) 150513-k (4) 150513-k (5) 150513-k (10) 150513-k (6) 150513-k (7) 150513-k (8) 150513-k (9) 150513-k (15) 150513-k (11) 150513-k (22) 150513-k (19) 150513-k (18) 150513-k (17) 

仁王門くぐり

・由岐神社
からスタート
吉野より急斜面と前日のぬかるみがややあったけど避暑地という事でとても気持ちよかったです。
桜とか紅葉よりも人が居ない方が好きなので閑散期万歳。
新緑も緑がきれいで気持ち良く浄化されるような気分でとてもいいです。
斜面は急ですが!!!
でも吉野より辿っていけば着くので楽だし距離もないけど疲れててな
でも自分のテンポで行けるから楽、歩くの早いみたいなので合う人が居なくて(笑)
牛若丸聖地!もう静かな顔してたぎりまくってました。
牛若丸出費ぱない、牛若丸カードとかお守りおみくじ鞍馬山の歴史の本など御利益あるからねいいんですよ、これこそお布施よ!
熱くなりすぎて泣きそうになったわ・・・特に元服前が好きなので元服前が! (*追記参照)
ちなみに、名探偵コナン迷宮の十字路の舞台でもあります! W聖地私テンション↑
150513-k (12) 150513-k (13) 150513-k (14)
・川上地蔵堂
牛若丸の守り本尊でもあるそうな



150513-k (21)

150513-k (25) 150513-k (31) 150513-k (35) 150513-k (29) 150513-k (28) 150513-k (27) 150513-k (26) 150513-k (30) 150513-k (24)
 150513-k (23)

・義経公供養塔
牛若丸が7歳から10年間住んだところだそうです。
良い年齢ですね・・・・ドキ


150513-k (32)
・九十九折り山道
清少納言が枕草子での「近うて遠きもの」の中で記した一文がこの道だそうです。
確かにね見えるし近そうなのに距離はあった

・中門 寝殿
150513-k (33) 150513-k (36)

150513-k (34)


・本殿
パワースポットで有名 ここだけ込んでいたので中へ参拝して出ました。
この中央のパワースポットの五芒星の所に、平次立ってたよね
念願過ぎてじっくりお参り、御朱印もばっちり
御守りも欲しくて悩んだんですが、義経公守刀にした。
木で出来た木立なんだけど一生使える勝負事の御守りなんですって、受験とか就職活動とか
一生物の御守りに出会えるなんて幸せすぎる、ちょっと高かったけど一生だと思ったら買っちゃったv
あああああ・・・・夢じゃ無いんだな・・・・すごい!

150513-k (37) 150513-k (39) 150513-k (38) 
・鐘楼
一付きお願い事☆
本当に良いお天気で台風の後もあって夏日だったけど山は涼しいです。
そびえ立つ木々が気持ちよくて度々上を見上げてました。

150513-k (41)
・与謝野晶子歌碑

150513-k (42) 150513-k (45)150513-k (46) 150513-k (43) 150513-k (44)
・息継ぎの水
牛若丸が修行の途中にこの清水を呑んで喉を売る和していたという伝えが
私も潤す。 神秘的・・・泣きそう

150513-k (47) 150513-k (48) 150513-k (49)
・背比べ石
奥州に下るときに名残を惜しんで残した物と言われています。
小さい・・・
吉野で鎧の展示も見てきたんだけど、凄い小さいんだと思う
成人してあの鎧の細さあり得ないって思ったもん


150513-k (51) 150513-k (52) 150513-k (46) 150513-k (50)
・木の根道
みごとな杉の根が表に出ていて立派・・・・なんですが
おじいさまおばあさま方がレジャーシート引いてお弁当・・・・え。ちょ・・・やめて
そこ、牛若丸が修行した場所・・・・・orz
全然終わる気配無し・・・・・・空気読め
取れるところで写真撮っておきました・・・・こここそ写真に納めたいじゃ無いですか
く や し いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
いいんだもん小太刀買ったから牛若丸と私の思い出いっぱい作ってる!泣かない

150513-k (16)
・大杉権現 
樹齢は千年近く「護法魔王尊影向の杉」といわれて多くの信仰を集めているそうです。立派
狭くて全体撮れなかった。


150513-k (55) 150513-k (57) 150513-k (56)
・義経堂
空気に迫力があっ写真とるの辞めてた・・・・。 空気が
説明書きと自撮りはしてみた。(そこはいいんだ・・・
源義経公を護法魔王尊の脇侍「遮那王尊」として祀る
ここに義経の魂がもどって来ていると言われているんですけど
神奈川県の白旗神社でも義経公を神様として祀っています。
ここがまたミステリアスな部分で 義経堂は魂が帰ってきている説
白旗神社は、衣川館(岩手兼)で自害した後、43日間掛けて鎌倉に首が運ばれた際に弁慶と白旗の川へ上がりこの地へ着いたから
弁慶の首もちかくに祀られています。 衣川館にも義経堂があります。
心と体は別と言うことなのか・・・・ハッキリしないんですよね
だから最終目標は岩手県観光なんですよね
幼稚園の時は白旗神社の近くに住んでたのよ私
ちなみに
チンギスハン説は無いと思ってる私。


・僧正ヶ谷不動堂
鞍馬天狗と牛若丸が出会った場所である。
私は信じたい
150513-k (58) 150513-k (59)
・奥の院魔王殿
・西門

貴船側から参拝する場合はこちら

距離はあったけどペースは速いので楽しかったです(*^_^*)
そして満足。 杉の根・・・いえ満足です!!
本当に良い決断だった。じゃなかった一生来られなかったかもしれない
よかったね私!

そして
150513-k (61) 150513-k (62) 150513-k (60)
貴船神社
鴨川の水源地にあたり水の供給を司る神様をお祀りしている
貴船の河床料理有名ですもんね
この時期当たりからはじまるのよね
以前、母と京都へバスツアーで来た際に川床料理食べたけど
下、川だからね・・・寒かった思い出しか無い
あと、料理こんだけ?って思った思い出(笑)
まだあの頃風情を楽しむような齢ではなかったのだよ
今ならと思うけど・・・バスツアーの定番だし団体向けって感じがしてイマイチ
コナンと平次も川床料理食べてたよね? 

そして、貴船神社といえば!
劇場版名探偵コナン 迷宮の十字路のビジュアル!!!
ここですよここ!ここ!
150513-k (83)

やってみた。
チーーーーーーン
チーーーーーーン大事な事なのでもう一度
コナン君と平次だけでもと思ってやってみたこの残念な感じ!!!やっちまった感・・・書いてて恥ずかしいのだがっ
旅の恥はかきすてというだろ?
大変だったよリトライ回数・・・ふぅ
150513-co.jpg←いらないから
150509ー (6)←鞄に付けてたブローチを突然蝶ネクタイ代わりにした。
わざわざ、劇場版コミックスと眼鏡持っていきましたからねこの為だけに
登山後にこれですよ、アりスはやっぱりアりスなんですよ わかります?(解りたくない)
平次どうしようと思ってフード被ってみた(笑) やっぱり帽子作って行くべきだったかな
いやなんかやり過ぎな気がして・・・コナンに迷惑がかかるからコナンごっこしてるとは悟られなくなくて
これでも色々考えてる です。 はい。
閑散期で良かったヨ!!! 神社より河床に人は流れていったからね


貴船からバスで比叡山鉄道へ
そこから歩いて今出川を目指すもへとへと
足がもう4日目となると寝ても直らない痛みなんか食べたいけど時間が中途半端でないのと、湯葉食べたいってこだわりが~
何とか見つけたお蕎麦やさんで{湯葉あんかけうどん}をいただきました。
150513-k (63)
湯葉にこだわったからなかなか見つからなかったのだ。
おいしかったよおおおおおお疲労でおなかすいてたし気を取り直し途中でバスに乗って、

白峰神社
150513-k (65) 150513-k (66) 150513-k (67) 150513-k (64)
蹴鞠神社で有名!!そしてスポーツの神様です。いろいろなスポーツ選手が訪れる名所です。
私も蹴鞠がうまくなるように(コナン的な意味で)お祈りしてきた。
新一蘭とデートしてこいよ! あ、平次かな?仲良すぎるからね
だめな奴な(^o^)バーロー!

その足で、清明神社へ 
150513-k (68)
150513-k (69) 150513-k (70) 150513-k (72) 150513-k (71) 150513-k (74) 150513-k (73)

五芳星のインパクト!なんか怖い
これは清明桔梗とも呼ばれおんみょうどうでも使われる祈祷呪符の一つと言われております。
安倍晴明パワースポットなのだとか私は特に相性がいいらしいと友達に教えてもらったので行きいました。
俺しか2思い出すね、俺しかもダンジョンのモデルは京都がほとんどだもんね
お水お水
清明井は方角を記した石から出る水は飲めるようです。水大好きなので飲んできました。
水大好きなのでおいしい水は飲む!
厄除桃
桃は魔除け・厄除けの果実で身を撫で付けて厄を落とせるのですが・・・抱きつきたかったけどなでるだけにしておいた。人として
奈良よりましだけど修学旅行生がねぇ・・・誰もいなかったらやってた。

さすがに疲れたのでチェックインして荷物まとめたりして仮眠して、夜は京都の町をぶらぶら夕飯さがしがてら
美味しそうな和菓子屋さんで、鮎菓子とクッキー買ったよ
外人さんにどらやきについて聞かれてがんばって説明したんだけど・・・発音が悪いのか栗=マロンが通じなくて英語圏じゃないみたいでした。なんか困ったけど何とかやってみた(笑)おばちゃんたちがどんどん来て外人さんが困ってたから店員さん呼んでお会計してあげてくださいってお願いした。 ずっと待ってるんだもんかわいそうで
来るおばさんたちも空気読みなさい国際交流大事。
だからだいぶ待たされたよね私。 店員さんからお茶とお菓子出された(笑)
対応して下さってありがとうございますとかなんとか・・・うん、私店員じゃ無いヨ

てくてく歩いて、ゼノン系列の{信長茶遼}に行ってきた。 信長の慰霊碑がある日中はマンガ館と参拝とかなんだけど夜はバーになるらしくバー行ってきたよ
墓バーってレビュー見たら行きたくて(好きそうでしょ? 笑)
マスターとはなしながら オリジナルカクテル「蘭丸」をいただきました。
150513-k (77)
150513-k (80) 150513-k (78) 150513-k (79) 150513-k (81) 150513-k (82)
本能寺の破片・・・・本当に本能寺の変ってあっ た ん だ 

ちゃんと写真撮りたいって言ったらライト当ててくれた(*^_^*)
慰霊碑も見やすいようにライト変えてくれたり
本能寺の燃えた後の砂とか見せてもらいました。ゼノン手広いよね
マスターとコナンの話してた(笑)
京都と言えば迷宮の十字路で盛り上がった(笑)

最近アルコール弱くていっぱいで危ない気配がしたので撤収。
ぶらぶらホテルまで帰ってーー寝る!
と思い期や足がパンパンすぎて寝れなかったので手紙書いたり明日行きたいところ何となく確認して 

諦めてお薬の力を借りて寝ました。

凄い楽しい一日でした-!一人になったとたんやりたい放題だからね(どうかな・・・・



では、
☆義経公への愛を追記にて




奈良・京都と言えば私の大好きな源義経をたどるチャンスだと気がついてさらに調べ直し
奈良の地理もそうだけど受験生みたいでしたよ一週間ぐらい
まいにち迷宮の十字路みてたしね(笑)

私は小さい頃に読んでもらった「牛若丸」のお話が好きで、理由がお思い出せないけど好きな物事理由なんていらないのよ 学生時代、義経記もちゃんと読んだし(気に入ったページはコピーした。)
遮那王時代が一番好き、天狗と修行したといわれる山ですよ
魅力はなんといってもこの曖昧さ、はっきりと歴史に残っていない部分がほとんどでミステリアスで引かれます。
ハッキリしてるのは死ぬ手前までぐらいだと思う
絶対ではないかもしれないけれどここがという場所に行くのは楽しいです。
そのあと考えが膨らむし鞍馬山には7歳からと言う説と11歳からという説も有るし
天狗との出会いとか私は信じたいな、あの超人的な動きはそこから来る物だと想う
壇ノ浦の戦いも凄かったけど、鵯越が私の中ではベストオブ義経
格好良すぎるだろ!!! いろいろ伝説的な戦いや活躍をする所に引かれますね

特に大好きな幼名時代をたどれるなんて今しかない
山奥ばっかりだから誰かと行くと言うより一人がベスト、京都は何度か行ったけど鞍馬の方へ行きたいって言って叶ったことはない

私の地元も聖地なんだけど《元服しちゃってるんだよ!!!!!》 そこ。
大河の前に自分の周りで聖地は回ったけどね、義経パレードとかあるんだけどガッカリ 腰越状とか見に行ったけど大河やり出したら拝観料取り初めてビビった(笑)
静御前の舞殿がこのへんではメジャーかな?いつみても感慨深いもんね
静御前とのラブストーリーも私は大好き
鎌倉の舞殿で頼朝にとらえられながらも義経を想って詠んだ句は素晴らしい物です。
「しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな 吉野山 峰の白雪 ふみわけて 入りにし人の 跡ぞ恋しき」
義経との子も産みましたが、男子だったため頼朝により由比ヶ浜に沈められてしまうんですよ
スラムダンクだけじゃ無いんですよ湘南は聖地聖地!!!





大河ドラマで義経をやったときは大興奮だったな
NHKの義経展も渋谷に見に行ったり、さわやか義経弁当っていう駅弁食べたりした。


2004yosi (4) 2004yosi (5) 2004yosi (8)
色々買ったりしたね
2004yosi (3) 2004yosi (2)

2004yosi (1)
NHKの展示も学校行く前に見に行った。 たしか2004年

2004yosi (6) 2004yosi (7) 
初めて行ったときは興奮したな~

2004yosi (11) 2004yosi (12) 2004yosi (10) 2004yosi (9) 11年前ですよ若いわ


大河ドラマのコスプレもしました。
水干も本格的に服飾関係の本を読みあさって作りました。どれほどの図書館を巡ったことか・・・歴史衣装の再現の本を見つけたときは感動した。
そこに書いてあった水干の作り方で作り当時1180年ぐらいかな?1192年に鎌倉幕府だもんね、その当時の服はこうだったんだって歴史の勉強にもなって楽しかったな。
 菊綴作るのもすごく大変で、絹で作るって書いてあったけど絹糸!?!?とそうきたかとなやんで、シルファインというシルクににた化繊糸で作ったんですけど、一つ作るのに一巻き使いかねる勢いで大変だったのを覚えています。
歴史に忠実に衣装作りたくて、歴史の衣裳資料相当探しました。
菊綴は胸元とかについているぼんぼんみたいなのの事
コレ本当に作るの時間かかるし大変なの
布も6mぐらいは使う量で現代の服では考えられない!
狩衣じゃ無くて童水干というのが良いんですよ

鞍馬山本当に良かった
才能も魅力的なんですがとにかく幼少時この山で幼少期を!!!!!おおおお戻る
幼名の{紗那王}呼びがすきで(何度でも言う
このころ一番美しかったと思うの雅で軽やかしなやかで白いお肌・・・(妄想)
私の大好きな森欄丸と並び賞する美少年たるやいなや!!!!!ダンダンダン!
男子は元服前がよろしい(^o^)身のこなしもさぞ美しかったことでしょう!!!!

義経英雄伝というゲームも出て、その牛若丸のコスプレもしました。大好き!




当時の同級生は未だに私の義経への熱狂ぶりを覚えていてくれたよ!
「あぁ~」ってなかんじであの当時ずっと義経義経騒いでて 京都と岩手に行きたかったんだ。
次は岩手かな-! 来年あたりいけたらいいな(*^_^*)

いつまでも大好きです!






余談:大河ドラマは義経が好きで見てただけなのにタッキーファンだと思われてた当時(笑)
余談2:遙か3もでて名前がまんまでゲームとしてはなかなかだったけど史実と同じ名前に引っかかりもやもやしてた。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) NO-139 all rights reserved.
designed by polepole...